fc2ブログ

廊下のむし探検 虫が少ない

廊下のむし探検 第784弾

昨日の「廊下のむし探検」の結果ですが、この日は虫が本当に少なかったです。



この日はこんな変わったハエがいました。と言っても、昨冬には見たのですが・・・。その時はネットで調べてシマバエ科のSteganopsis sp. 2と言われている未記載種だとしたのですが、そのままになっているのかどうかはよく分かりません。「日本昆虫目録」によると、Steganopsis属には4種載っているのですが、それ以外になるのでしょうね。これまで、12月29日と1月5日にそれぞれ1匹ずつ見ていました。冬に出るのかなぁ。





後はクロミャクチャタテ2匹と、



スズキクサカゲロウ2匹と



マダラヒメグモでした。本当に少なかったですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お、要ログインになってる。

こういう翅がカクッとしてる奴、カスミカメにも結構いますよね。
何か効果があるんでしょうね。

虫がすっかり少なくなったこの時分は、早くもうららかな春が恋しくなりますよ。
ま、冬は冬で小さくて地味な奴らにも目が行ったりしてまぁまぁ楽しいですが…。
後は、シーズンの間に貯め込んだ未同定共の整理とか。

No title

そうですね。虫が減ってきましたね。このハエは昨年も見たのですが、奇妙な格好です。どうしてでしょうね。

私のマンションは来年の3月から改修工事になるので、当分の間、「廊下のむし探検」は中止になります。その間に、いままで見た虫をまとめて自分用の図鑑でも作ろうと思っています。でも、図鑑づくりって結構大変ですね。勉強にもなりますが・・・。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ