FC2ブログ

廊下のむし探検 ヒメクダマキモドキほか

廊下のむし探検 第763弾

一昨日の「廊下のむし探検」で、昨日カメムシを出したその続きです。



今日はこのヒメクダマキモドキからです。マンションの外壁についていました。カメラを近づけると顔を遠ざけように動くのでこんな写真になりました。過去3年では、9月から11月にかけて何度か見ていました。今年はこれが初めてです。「バッタ・コオロギ・キリギリス生態図鑑」によると、海岸の広葉樹の樹上に多いが、最近は都市公園などの緑地でもよく見られるということで、どうやら分布を広げているようです。



ヒメツチハンミョウがまたいました。この日は1匹だけです。やはり♂のようです。毎日、マンションまで出勤しているのかな。



またゴミムシがいました。この間見たゴミムシと同種かもしれません。たぶん、ツヤナガゴミムシの仲間だと思うのですが・・・。



ウリハムシも最近よく見ますね。



廊下にヤマトシジミが死んでいました。



ついでにこんな毛虫が・・・。これはセセリチョウ科の幼虫ですね。イチモンジセセリかな。



残りは蛾です。これはナカウスエダシャク



それにフトジマナミシャク



ナカジロトガリバ



それにタケアツバかな。



小さなゲジのようなのが天井に止まっていたので、写して拡大して見たら、オオゲジの幼体みたいな感じです。両者の違いはよく分かりませんが・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ