fc2ブログ

廊下のむし探検 カメムシばかり

廊下のむし探検 第750弾

一昨日の「廊下のむし探検」の続きです。この日はカメムシが多かったです。



この日はキマダラカメムシがいました。最近、急速に分布を広げている外来種です。私のマンションでも昨年は10月に一度見ただけだったのですが、今年はこれでもう3匹目。確実に増えているようです。模様は綺麗なのですが、クサギカメムシよりはだいぶ大きいので・・・。。



またウシカメムシの5齢幼虫がいました。これも今年は多いですね。これで3匹目です。



後はいつもいる連中で、マツヘリカメムシです。マンション全体で数匹くらいでしょうか。



ツヤアオカメムシは2-3匹程度かな。



それに比べて、クサギカメムシはマンション全体で50匹以上かな。本当にいたるところにいます。



これも一応カメムシ目で、ベッコウハゴロモです。



また、クサカゲロウがいました。緑が強く、黄色の縦筋が入り、触角は短く、翅脈は緑色。この条件からスズキクサカゲロウが予想されます。



当たりでした。



これはヒゲナガカワトビケラです。ほとんど一年中いるので、いつも撮影はパスしているのですが・・・。



そして、これはハンゲツオスナキグモと思われる個体です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

クサギカメムシは洗濯物や布団と一緒に入ってくるので厄介ですね。
パンツは特に気を付けてください。
中で噴射されると、結構な痛みがあり、直ぐに洗い流しても瘡蓋になるほどかぶれます。
まったく、酷い目に遭いましたよ(笑)

No title

クサギカメムシも馬鹿にしてはいけませんね。それにしてもパンツの中とは・・・(笑)。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ