fc2ブログ

廊下のむし探検 甲虫、蛾ほか

廊下のむし探検 第655弾

梅雨明けになっていよいよ夏本番。とともに、虫もかなり減ってきました。やはり、6月が一番多いですね。昨日の「廊下のむし探検」の結果です。





今日の最初はこのカミキリです。地下駐車場の天井にちょっと大きめのカミキリが止まっていました。こんな派手な模様のカミキリです。キボシカミキリですね。昨年も7月26日に見ていました。今頃、出てくるのですね。それにしても立派です。(追記:通りがかりさんから、キボシカミキリではなく、シロスジカミキリではないでしょうかというコメントをいただきました。図鑑を見ると確かにそうですね。こんな大きなカミキリで間違ってしまうなんて・・・。どうもご指摘ありがとうございました



これも立派なクワガタの♀です。♀の見分け方はいろいろなサイトに載っているのですが、なかなか区別が分かりません。ただ、上の写真を見ると、中脚腿節に黄色い模様がわずかに見えます。これから、ミヤマクワガタかなと思ったのですが、どうでしょうね。(追記:通りがかりさんから、「クワガタは、ミヤマクワガタの♀でいいと思います。」というコメントをいただきました。自信がなかったので、安心しました。どうも有難うございました



これはコガネムシだろうなと思ってひっくり返してみたら、翅をちょっと広げてたちまちもとに戻り、あっという間に飛び去ってしまいました。やはり元気だと違いますね。





ハナノミですが、なかなか名前が分かりません。一応、上からと横からと撮影しておきました。将来、分かるようになるかもしれないので。



これは、いつものサビマダラホソカタムシですね。



次からは蛾で、カブラヤガです。ずいぶん、はっきりした模様がついていますね。



ちょっと小さかったのでコフサヤガかなとも思ったのですが、一応、フサヤガとしておきます。



翅端付近の模様がはっきりしないので、よく分かりませんが、トビモンアツバかウスチャモンアツバというところですね。



翅の模様を丁寧に見ていき、結局、グミツマジロヒメハマキに到達しました。でも、記録を見たら、昨年の6月14日と8月27日にも見ていました。



蛾の最後はゴマフリドクガ。地下駐車場の天井に何匹か止まっていました。



後はその他の昆虫です。これはアミガサハゴロモ



ヒメホシカメムシ。翅が破れているみたいですね。



キイロカワカゲロウ亜成虫。



クロオオアリ



オンブバッタ幼虫。



キノコバエか、クロバネキノコバエかな。



そして、最後はトビケラでした。こうやって列挙してみると、意外に虫がいますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして!毎日楽しく拝見させていただいております。
最初のカミキリは、キボシカミキリでは無くシロスジカミキリではないでしょうか?

クワガタは、ミヤマクワガタの♀でいいと思います(^^)

No title

通りすがりさん、はじめまして。あれっ、もう一人の通りすがりさんかな。

ご指摘、大変ありがとうございました。図鑑を見ると確かにシロスジカミキリですね。こんな大きなカミキリで間違ってしまうなんて・・・(絶句)。どうもありがとうございました。

クワガタ♀は自信がなかったのですが、安心しました。今度見つけた時は腹側も写すようにします。

3年前の秋にブログを始めたのですが、虫の種類が多くて、なかなか頭がついていけません。毎日、悪戦苦闘しながら調べています。今後ともよろしくお願い致します。

No title

いえいえ、こちらこそ毎回色々な知識が増えていっているので勉強になります(^^)
確かに、通りがかりと言う名前だとわかりずらいですよね💦
次回から、コメントさせていただくときは、アイでコメントさせていただきますね。
こちらこそ宜しくお願い致しますm(._.)m

No title

アイさん、すみません。無理にお名前を変えていただいたようで・・・。私も、通りすがりさんというお名前と通りがかりさんというお名前を混同してしまっていました。本文の追記の方も直しておきました。今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ