FC2ブログ

廊下のむし探検 オサムシほか

廊下のむし探検 第555弾

マンションの廊下を歩いているといろいろな虫に出会えます。2日前もこんな立派なオサムシに出会えました。



廊下を歩いていたら、その脇に黒いものがいるのに気が付きました。近づくとこんな大型の虫でした。オサムシですね。肩が張っているような感じで、たぶん、クロカタビロオサムシかなぁと思っています。初めてかなと思って記録を見たら、昨年の5/14にも見ていました。



次はこの虫です。甲虫の割には何だかぐにゃぐにゃ曲がりながら歩いていました。翅が途中までで先端が少し膨らんでいるのか曲がっている感じです。こんな感じの虫はジョウカイボンにいたなと思って調べてみたら、やはり似た種がいました。クロチビジョウカイ辺りの虫です。ただし、この写真で床に帯状に見える出っ張りの幅が3mmなので、首が曲がっていることも考慮に入れて推測した体長は5.8mmになります。図鑑にはこんな大きな種はいません。やはり違っているのかもしれません。



ジョウカイボンらしき虫が出たついでにこれも出しておきます。セボシジョウカイでしょうね。



地下駐車場の天井に止まっていたので、はっきりとは写りませんでしたが、ヒゲコメツキです。昨年も5/7くらいから見ていました。



コメツキはほとんど名前が分かりませんが、これはアカハラクロコメツキですね。以前、通りすがりさんに教えていただいてから、見たら分かるようになってきました。



これもコメツキです。名前は分かりませんが・・・。

後はだいたい常連たちですね。



ベニカミキリ



それにモモブトカミキリモドキ



これはヒラタハナムグリですね。



それにツノブトホタルモドキ



クロボシツツハムシ



そして最後はマツノシラホシかニセマツノシラホシかはっきりしないゾウムシです。これも何とか調べたいなと思っているのですが・・・。

それにしても虫が少なくなったと言っても、何だかんだいますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

オサムシ類はカントウアオオサムシ以外は1度しか見たことが無いんで、羨ましいですね。

名前の分からないコメツキが何種類居るんだか分からないくらい出てきました。
やっと名前の分かるものが出てきたのがサビキコリ…

雑木林があるとバラエティ豊かでいいなあ。

No title

オサムシ、近くの山を歩くと時々見ます。なかなか名前は分からないのですけど・・・。

こちらでもコメツキがいっぱい出てきますが、いつまでたっても名前が分かりませんね。そのうち分かるようになるとよいのですが・・・。

確かに雑木林がマンションのすぐ脇にありますね。おまけに近くには川が流れていて・・・。さらに、近くには松林もあります。面白い環境なのかもしれませんね。でも、2年前に「廊下のむし探検」を始めた頃は歩いていてもそれほど見つからなかったのですが、最近はすごい数が見つかるようになりました。それだけ注意して見るようになったということでしょうね。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ