FC2ブログ

廊下のむし探検 ツチハンミョウとフユシャク

廊下のむし探検 第197弾

今朝は氷点下になり、マンションの廊下のあちこちに氷ができていました。





こんな寒い日でも、まだ、ヒメツチハンミョウがいました。それも、いつもいる北側の廊下ではなくて、南側の地下駐車場の入り口です。今日は♂の方で、壁をゆっくりと登っています。テントウムシを除いて、ほとんど甲虫の姿を見かけないのに、こんな寒さの中でも平気で歩いているなんてすごいですね。

今日はフユシャクもいました。



シロオビフユシャクです。よそのうちの窓際に止まっていて写真が撮れないので、指でちょっと動かしてやると、ひらひらとか弱く飛んで、廊下に止まりました。いつもは左右の翅を重ねて止まるのですが、今日はちょっと慌てたのか、普通のシャクガと同じような止まり方です。



外壁には別のシロオビフユシャクも止まっていました。ちょっとだらしがない止まり方です。



このすぐ近くには別のフユシャクも止まっていました。ウスモンフユシャクです。今シーズン、フユシャクとしては5種類目になります。シロオビフユシャクと同じフユシャク亜科に属しています。



地下駐車場の天井には茶色いアオバハガタヨトウも止まっていました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ