FC2ブログ

廊下のむし探検 ハエ、クモなど

廊下のむし探検 第1087弾

3月11日にマンションの廊下で見つけた虫の続きです。と言っても、残りはハエとクモぐらいですが・・・。



最初はいつも見ているナミネアブラキモグリバエです。まだ、ちょこちょこいます。



これはシロカネグモ類の幼体でしょうね。



床の白い帯の幅が3mmなので、体長は6mmくらいでしょうか。後体節第2背板に白い模様がかすかに見えるので、ひょっとしたらヨツボシオオアリかもしれません。



これはササグモ





これは脛節に刺があるのでノミバエ亜科でしょうね。こんな姿で壁をどんどん登っていきました。



たぶん、ヒラタカゲロウ科の♀でしょうね。♂だと「原色川虫図鑑成虫編」に属の検索表が載っているのですが、♀だとありません。ただし、次の文献を紹介していました。

J. M. Webb and W. P. McCafferty, "Heptageniidae of the World. Part II: Key to the Genera", Can. J. Arthropod Identification No. 7, 1 (2008). (ここからpdfが直接ダウンロードできます)

この論文の中に♀の属への検索表も載っていました。今度、一度、試してみるかな。



最後はコカニグモです。



こうやって接近して撮っていたら、こんな風に威嚇してきたのですが、ハエトリグモと違い、眼が小さいのであまり迫力はないですね。

雑談)今日、やっと自分のブログのダウンロードが終わりました。そらさん、どうも有難うございました。後は自分用の画像リストを作るだけですが、これはブログの移行が済んでからにしようかと思っています。

雑談(追記))「Yahoo!のサービス終了」に関するQ&Aを読むと、ブログの記事内でYahoo!ブログにリンクしていた場合は12月16日以降はすべてがリンク切れになり、すでに移行して転送設定した場合はその時点から移行先のトップページにリンクされることになるようです。つまり、特定の記事にはリンクされないということになります。移行しても、記事内で過去の記事にリンクしていたものに関してはめちゃめちゃになるということですね。だんだんやる気がなくなってきた・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ