FC2ブログ

散歩と鳥見と

今日は知人と二人、久しぶりに伊丹市にある昆陽池に行ってきました。鳥見を兼ねての散歩です。





池ではカンムリカイツブリがいました。何だか久しぶりです。



これは近くにいたカイツブリです。



知人が岸に変なものがいるというので探したのですが、何も見つかりません。石かもしれないというのでもう一度カメラで探し回ったらこんなヌートリアが寝ていました。



池にはやたらカワウがいます。昆陽池には真ん中に日本列島を模した島があるのですが、そこに何人もの人が入って何やら作業をしていました。それで、きっと追い出されたカワウが泳いでいたみたいです。



また、カンムリカイツブリがいました。今度は少し近くです。よく見ると、カワウに追われて他のカモはだいぶ遠くで泳いでいます。







どうやら、アオサギも島から追い出されてこんなところに固まっているようです。



池を回っていったら、やっとミコアイサが見られました。でも、遠ーい。昆陽池をぐるっと回って、今度は天王寺川沿いに西池・黒池に向かいました。それは次回に回します。

雑談)この2日間ずっとクサカゲロウ科のまとめをしていました。やっと出来上がったので先ほどアップしました(こちらから探してみてください)。全部で13種。このうち、ちょっと怪しいのが2種というところでした。それでも、こういうまとめをするのは勉強になりますね。これからも少しずつまとめていきたいと思っています。今日はついでにこの間からの課題になっていた、タマバエの翅脈上にある感覚性の孔探しをしました。これかなと思うものはあったのですが、本当にそれかどうかよく分かりません。どこかに図などあるとよいのですけど・・・。



これはできたてのほやほやの写真です。タマバエのCamplylomyza属らしい個体の翅の前縁付近を拡大したものです。検索表にはR5脈には感覚性の孔があり、r-m横脈上にはないという項目があります。黄矢印で示したものは感覚性の孔かもと思っているものです。確かにR5脈上にあります。ただ、これは翅の裏側から写したものです。これでよいのかなぁ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ