FC2ブログ

家の近くのむし探検 毛虫やハエなど

家の近くのむし探検 第451弾

もう今頃になると、虫の姿はほとんど見かけなくなりますね。それでも、21日に運動がてら近くの公園へ行き、ついでに虫探しをしました。





公園に着いて、いつものようにツツジの葉の上を探していたら、この間も見つけたキバラケンモンの幼虫がいました。たぶん、前と同じ個体ですね。この日は大きさを測ってみました。体長は45mmでした。



ハエがいたので撮ってみたのですが、これは何でしょうね。



これはアミメアリです。





これは「日本産有剣ハチ類図鑑」で調べてみました。キアシナガバチ♀のようです。近づいて撮っていたら、こちらをにらんでいたのですが、飛び立つ元気はなさそうです。



これはこの公園で何度も見たキアシハリバエに似ている感じですが、よくは分かりません。





この日は街路樹のクスノキの剪定をしていました。たぶん、いるのではないかと思って近くの壁を探してみたら、やっぱりいました。クスベニヒラタカスミカメという外来種です。この日は2匹見つけました。

雑談)今日はアシブトコバチを調べてみました。10月26日にマンションの廊下で見つけたハチです。検索表があるので、属(Antrocephalus)までは比較的簡単にたどり着いたのですが、その先の種の検索で少しつまづいています。というのは、文献が古いので、すべての種が載っているわけではなく、別の論文で補わなければならないからです。そのたびに専門用語が分からなくて四苦八苦しています。とりあえず、地道に進まなければと思って、各部の名称をつけるところから始めようと思っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ