FC2ブログ

家の近くのむし探検 ジョロウグモ、ハバチほか

家の近くのむし探検 第450弾

ジョロウグモの獲物に集まる小バエについて調べたので、実際に見てやろうと思って、17日にいつもの道路際の茂みにジョロウグモの巣を探しに行きました。



ジョロウグモは2匹見つけたのですが、いずれも獲物はいませんでした。後から考えると、カメムシでもくっつけてやればよかったのかな。





それで、いつものように虫探しをしました。まずはハバチを見つけました。今回はジョロウグモ目当てだったので、採集はしませんでした。



何とか翅脈から分からないかなと思って拡大して見てみました。黄三角で示した脈の交点が離れているので、ハバチ科のハバチ亜科かなと思うのですが、肛室の辺りがよく分からなくてそれ以上進みませんでした。





これはヒメクダマキモドキでしょうね。



道路際の茂みを離れて川の土手に行ってみました。こんなアレチウリが伸びてきていました。



アレチウリは特定外来生物に指定されていますが、一応、花ぐらいは撮っておこうと思って撮りました。



そこにハナアブが来ていました。小さかったので、たぶん、ホソヒメヒラタアブでしょうね。



これは別のところにいたものです。



次はナナホシテントウです。角でも生えているのかな。





セイタカアワダチソウが生えている場所にきました。そこに来ていたツマグロキンバエです。





イエバエか、ハナバエかと思ったのですが、M1+2脈が前方に曲がっている割にはCuA+CuPが翅端にまで達しているような感じです。ヤドリバエなのかなぁ。



最後はアリでした。これはクロヤマアリかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ