FC2ブログ

家の近くのむし探検 公園の虫

家の近くのむし探検 第440弾

10月15日はマンションの廊下と近くの公園の両方で虫探しをしました。マンションの廊下の分はもう出したので、残りの公園の虫です。ハエはいっぱいいたのですが、名前がよく分からないので後回しにします。今回はそのほかの虫です。



公園に着いてパッと見てあまり虫がいません。それで、とにかく見つけた虫はみな写真を撮ろうと思って撮ってみました。これはイトカメムシです。



白っぽいクモがいました。もう少し真上から撮りたかったのですが、この後すぐに葉裏に隠れてしまいました。何となく、エビグモの仲間かなと思ったのですが、よくは分かりません。





歩いていたら地面を何かが動きました。見たら、こんなゴキブリ幼虫が2匹。たぶん、モリチャバネゴキブリでしょうね。





これはたぶん、ネコハエトリ。クモの図鑑を買ったので、いずれ捕まえて調べてみないといけないのですが、クモは苦手なので、まだ、決心がつきません。



葉裏にシロオビノメイガがいました。



帰りに見たら表側に出てきていました。ユスリカを撮るのでクローズアップレンズをつけていたら、こんなに大きくなってしまいました。



こちらはルリチュウレンジの幼虫。ツツジの葉を食べています。



公園の広場は草ぼうぼうです。そんな中を歩くとバッタが次々と飛び上がります。止まったところに行って撮ったのがこの写真です。マダラバッタだろうと思ったので、頭頂脇の窪みを写してみました。



眼の横の四角いのが窪みです。マダラバッタは四角いのが特徴だったので、確かに四角いですね。バッタで一番多かったのがこのマダラバッタでした。このバッタ、意外に近づいても逃げません。





こちらはホシササキリ



これもホシササキリ



これはショウリョウバッタ



そしてこれはオンブバッタ。大きめのバッタはこのくらいでした。





最後は道を歩いていたツマグロヒョウモンの幼虫。探すとまだまだいますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ