fc2ブログ

虫を調べる ジムグリ幼蛇?

先日、朝の散歩のときに小さなヘビが道端で死んでいるのを見つけました。



こんなヘビで、全長38.3cm。かなり小さいので、たぶん、幼蛇かなと思って、「日本の両生爬虫類」(平凡社、2002)で調べてみました。この中に、「幼蛇を見きわめよう」というページがあり、6種の幼蛇が載っていました。その中では、シマヘビとジムグリが似ているようです。ここからはどうしようもないですが、折角なので、以前も試みた頭部の鱗板の配列を調べてみることにしました。鱗板の名称は次の本に載っています。

G. A. Boulenger, "Reptilia and Batrachia. The Fauna of British India, including Ceylon and Burma", Taylor and Francis, London  (1890). (ここからダウンロードできます)

その他にも、"Identifying snakes by scalation and other details"や「原色日本両生爬虫類図鑑」(保育社、1963)にも載っているのですが、略称が少しずつ異なっていたので、今回はBoulengerの本に載っている略称を用いることにしました。





斜め上からと真上からの写真です。日本語の名称は「原色日本両生爬虫類図鑑」に載っているものを用いました。



これは口の両側にある上唇板(la)と下唇板(la')を調べたときに用いた写真です。



さらに、これは鼻孔を拡大したものです。



また、これは頭部の腹側からの写真です。

「原色日本両生爬虫類図鑑」にはヘビ一種一種について鱗板の配列図と鱗板の詳しい特徴が載っています。それで、この説明と今回の写真から得られた情報とを比較してみることにしました。図鑑の説明と比較するにはあちこちの長さを測る必要があります。長さはヘビの表皮に沿って測ったものを使わないといけないのですが、写真では上からとか横からとか2次元的な画像しか得られません。それで、次のようにして推測してみました。



例えば、O、A、B、Cの間の正中線に沿った長さを測るときには、表皮に沿った長さはこのままでは測れません。



それぞれの場所を横から見てみるとこんな風になります。この写真からOA、OB、OCを表皮に沿って長さを測り、背側から見た写真で測ったものと比較してみました。



単位はピクセル(pixel)です。A~Cの間はほぼ直線的に関係しているので、背面からの写真で直接測ってもそれほど問題にならないようです。でも、吻端(O)からの長さを測るには、横からの写真を使って変換してやる必要があります。これには、ほぼ直線関係が成り立っている、例えば、B~C間で両方の写真で長さを測り、これから変換係数を求めました。横から見た写真では鱗板の各部分がどこなのかはっきりしないので、まず、上から見た写真で測り、先ほどの係数をかけて横から見た写真の方に変換して長さを求めました。この方法では正中線に垂直な方向の場合はうまくいかないのですが、幸い、直線関係が成り立っている部分での測定がほとんどだったので、その場合は上から見た写真で直接測ることにしました(実は、inの縦横比を測るときだけがうまくいかなかったのですが・・・)。こうして得られた各部の寸法を使って図鑑の説明と比較してみました。



字が小さいので拡大して見てください。この表はジムグリの各鱗板ごとに書かれている説明を表にしたものです。最右欄が今回の個体と比較して合っているかどうかを示したものです。〇は合っていることを示したもので、数字は文章中にある長さの比を実測したものです。赤字は若干違うかなと思ったところですが、それを除けば、ほぼ完全に書かれている内容と合っていることが分かります。



今度はシマヘビについて比較したものです。赤字の場所がやたらたくさんでてきました。書かれている内容と比較して違うと思われる部分には×、基本的には違うが例外的には合っているとしてもよいと思われるものには△をつけました。そうすると、×と△が山盛りあって、先ほどのジムグリと比較するとかなり違うなという印象を受けます。幼蛇なので、厳密には成体とは違うかもしれませんが、こんな頭部の鱗板の比較だけでもある程度、種の特定ができるかもしれないと期待できる結果になりました。

なお、この図鑑には幼蛇についても書かれていて、ジムグリの幼蛇については、「背面が美しい赤褐色で多数の黒斑(または黒い横帯)があり、その周辺が黄色い。また、腹面の両側に黒斑列があり、・・・」と書かれているので、たぶん、今回の幼蛇はジムグリで間違いなのではと思っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ