FC2ブログ

家の近くのむし探検 虫と植物

の近くのむし探検 第423弾

最近、気温がちょっと下がってきたので、ちょこちょこと虫観察に行き始めました。でも、虫はあまり見当たりません。暑さにやられてしまったのかなぁ。今回は19日にいつも行っている道路わきの茂みで探した虫と植物です。



最初はワキグロサツマノミダマシかな。最近、よく分からなくなってしまいました。



薄暗い茂みに止まっていたチョウです。裏側の模様から、コムラサキかなと思っています。



これはフタツメオオシロヒメシャク



これはトウキョウキンバエ。これについては以前採集して、調べたことがあります。



そして、ヨツボシオオアリ



それから、これはアミメアリ。ササの葉なのですが、何をなめているのでしょうね。



ハムシがいたので、撮影してから採集しようと思っていたら、最初の撮影で下にポタっと落ちてしまいました。でも、見ていたら、途中で翅を広げて飛んでいきました。ハムシはいつも下に落ちるのですが、下を探しても見つからないのは、途中で飛んでいくからかもしれませんね。名前まではよく分かりませんでした。



これはナミガタチビタマムシ



これはヤドリバエの仲間かな。



道路脇の茂みを離れて、川の土手にある作業小屋の方に行ってみました。虫を探したのですが、全然いません。唯一いたのはこのアワダチソウグンバイでした。



近くにショウジョウトンボもいました。





植物の方はこのキツネノカミソリをいつも見ている道路わきの茂みで見つけました。



最後はアオツヅラフジの実みたいです。そろそろ夏も終わりになってきた感じです。何となく寂しいですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ