FC2ブログ

廊下のむし探検 アリ、クサカゲロウなど

廊下のむし探検 第1012弾

6月24日にマンションの廊下で見つけた虫の続きです。まだ24日の写真整理をしています。蛾と甲虫が終わったのでそのほかの虫たちです。





この日はこんな大きめの羽アリがたくさんいました。この羽アリには見覚えあります。これは♀有翅アリなのですが、以前、♂有翅アリの検索をしたことがあります。そのときはトビイロケアリだろうということになったのですが、その時に調べたと同じだと思われる♂有翅アリが大型の♀有翅アリに近づいていったことがありました。それで、この写真の羽アリはトビイロケアリの♀有翅アリではないかと思っています。実際に調べたことがないのではっきりしたことは分からないのですが・・・。(追記2018/07/24:myrmecophile waspさんから、ケアリ亜属というコメントをいただきました。やはりケアリでよかったのですね



で、これがその♂有翅アリではないかと思われます。違うかな。(追記2018/07/24:myrmecophile waspさんから、「オオアリ属,多分ですがウメマツオオかと思います.」というコメントをいただきました。これか、これに似た種か分かりませんが、後日、採集して調べてみました。その結果、オオアリ属で合っているのだろうなと思ったのですが、さて、どの種かなと思って図鑑を見ても、ピンとくる種が見つかりませんでした



これは以前教えていただいたオオハリアリの♂有翅アリだと思います。この頃は有翅アリが多いですね。



このクモは「日本のクモ」で調べました。ウデブトハエトリ♂ではないかと思います。(追記2018/07/24:myrmecophile waspさんから、「ハエトリに捕らえられているのは2つの腹柄と白い脚からムネボソのオスと思われます.」というコメントをいただきました。ムネボソアリ Temnothorax congruusなのですね。すごいですね。ハエトリに捕まっている虫はそもそも何だか分からなかったので触れなかったのですが、こんな写真から種の候補が分かるなんて



このクモは最初よく分からなかったのですが、過去の写真と比べてみるといつも見ているズグロオニグモみたいです。そう思って腹部を見てみると、いつもの模様が見られました。



これは以前教えていただいたカワゲラ科のオオメコナガカワゲラ Flavoperla thoracicaみたいです。これも一度調べてみたいなと思ったのですが、採集しなかったので、この写真だけで見ないといけません。「原色川虫図鑑成虫編」を見ると、まず、カワゲラの♂♀は例外を除いて腹部末端を見ないといけないので、この写真からでは分かりません。従って、検索表は使えないのですが、Flavoperla属の特徴がまとめてありました。腹部末端の特徴を除くと、①単眼が2個、②体色は黄色または黄褐色、③複眼の後方の長毛の3つが挙げられていました。



ちょっと頭部を拡大してコントラストを上げると、複眼が2個であることと、複眼の後方の毛がわずかに見えている感じです。属の検索は♂♀とも図鑑に載っているので、採集して調べてみたいですね。



トビケラは写真だけだとどうしようもありません。



腹部末端が尖っているので、このガガンボは♀のようです。ガガンボは採集してもなかなか分からないので、写真だけで見ることにします。



まず、顔を横からです。鼻があるのかどうかよく分かりません。



ついでに翅脈を見てみました。翅脈の名称は「日本産水生昆虫」に載っているものを参考にしました。この翅脈と前脚脛節末端の刺(矢印)から、「日本産水生昆虫」に載っている属の検索表ではTipula属までは行き着きます。でも、その先の亜属の検索には基本的に♂用で、しかも細かいところを見ていかないといけないので、ここでストップです。



これは尾が2本なので、たぶん、ヒラタカゲロウ科でしょうね。それ以上は分かりません。



横脈が黒いカゲロウです。



顔の模様を画像リストと比べてみると、イツホシアカマダラクサカゲロウみたいな感じです。



これはいつものチャバネヒメカゲロウかな。



これはミカドトックリバチの巣でしょうか。



最後はヤミイロカニグモ♂かな。これで24日の分の整理が終わりました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

また名前が出ません,myrmecophile waspです.
1枚目はケアリ亜属ですが,2枚目はオオアリ属,多分ですがウメマツオオかと思います.

ハエトリに捕らえられているのは2つの腹柄と白い脚からムネボソのオスと思われます.

No title

myrmecophile waspさん、お早うございます。コメント有難うございました。

2枚目のオオアリ属というのは写真でいうと3枚目の♂アリのことでしょうか。それにしてもすごいですね。羽アリの写真だけで名前が分かるなんて・・・。特にハエトリに捕まっている虫はそもそも何だか分からなかったので触れなかったのですが・・・。これから羽アリも少し調べてみるようにします。今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ