FC2ブログ

家の近くのむし探検 ハチ、チョウ、トンボなど

家の近くのむし探検 第404弾

6月14日に校外学習のあったコースをまた歩いてみました。その時に見た虫の続きです。



歩き始めてすぐにこんなハチを見つけました。マルハナバチの♂みたいなのですが、どの種類なのかは分かりません。(追記2018/06/22:通りすがりさんから、「オスのマルハナバチはコマルハナバチですね。綺麗で可愛くて好きなハチの1つです。」というコメントをいただきました。コマルハナバチ。そうなんですか。違いがどうもよく分かりません。もう少し勉強してみます。どうも有難うございました



次に見たのはルリシジミでした。校外学習で歩いたコースは、いつも観察している道路沿いの茂みの横を通り、民家のあるところを通り過ぎ、そこから田んぼや畑の間を通ってようやく到着します。家から歩いていくと20分くらいのところかな。





水を張った田んぼの横では巣作りのための材料を探しにツバメが来ていました。



こちらはシオカラトンボのカップルです。



それに、ハラビロトンボ♂。



ノアザミに来ていたモンシロチョウ。何となく、のどかな田園風景ですね。



こちらはヒカゲチョウ





道端にはウツボグサが咲き始めていました。花の色がいいですね。



この間から咲き始めたホタルブクロ



校外学習のコースはあまり目立ったものはいませんでした。でも、歩いていたら、黒い蝶がひらっと飛び立ちました。きっと止まりたがっているなと思ってじっと見ていたら、案の定、アゲハチョウ独特の止まり方で止まりました。



近づいても意外に逃げません。でも、写す角度が変わったからか、翅全体が青く光りました。カラスアゲハでしょうね。性標があるので♂かな。この日はこんなところでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

オスのマルハナバチはコマルハナバチですね。
綺麗で可愛くて好きなハチの1つです。

ハバビロトンボでも違和感の無いハラビロトンボ(笑)

No title

コマルハナバチ。そうなんですか。違いがどうもよく分かりません。もう少し勉強してみます。どうも有難うございました。

実は、撮った写真を見ながら、名前をメモしていくとき、うっかりハラブトトンボと書いていました(笑)。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ