FC2ブログ

廊下のむし探検 久々の探検

廊下のむし探検 第1008弾

今朝8時前、大阪北部で大きな地震がありました。私の住むところは大阪の北西部で震度5弱だったのですが、マンションの高階だったので、揺れはかなりひどかったです。いきなり強く揺れ始め、立っているのがやっとという状態でしたが、20-30秒で揺れが治まったような気がしました。治まってから、家の中を点検してみると、棚が一つ倒れ、タンスの引き出しは半分ほど出て、本棚の本は上半分が落ちていました。小さなテレビは床に落ち、棚や机の上のものが落ちていました。幸い、私が虫を調べている部屋は無事で、顕微鏡がちょっと動いたり、棚の上のものが少し落ちたりした程度でした。余震があると怖いので、まだ、片付けていません。それで、やることがないので、ブログを出すことにします。

6月13日に久々にマンションの廊下を歩いてみました。最近は校外学習やら田んぼの虫などに振り回されて、じっくり虫を調べる時間がありませんでした。それで、これまでに撮っていた写真の整理をしました。



まずは蛾からです。これはオオウスベニトガリメイガ。いつも夏によく見る蛾です。



これはウスアオエダシャクだと思います。



たぶん、シバツトガ



ヒメシャクもいたのですが、特徴がなくて名前はよく分かりませんでした。



次は地下駐車場の天井に止まっていたマダラニジュウシトリバ



これは大型の蛾です。オオゴマダラエダシャクだと思います。



次はヨツボシホソバ♂です。これは2匹いました。



これも天井に止まっていたものですが、ヨスジキヒメシャクだと思います。



そして、これはキシタエダシャク。マンションはやはり蛾が多いですね。でも、どれも常連さんでした。



次は甲虫で、これはアカクビボソムシです。



これはたぶん、クシコメツキではないかと思っています。一応、採集はしたのですが、果たして種まで分かるかどうか自信(地震ではない!)はありません。



キイロテントウは何匹かいました。いつ見ても可愛いですね。



これはたぶん、キアシチビツツハムシとしていたハムシと似ています。これも採集したのではないかと思うので、一度調べてみたいなと思っています。



天井に止まっていて、ちょっと距離があり、あまりはっきりとはしないのですが、口のあたりの特徴がキバネカミキリモドキと似ています。これかなと思っているのですが、あまり自信がありません。



これも天井に止まっていたので、はっきりしないのですが、たぶん、ミドリカミキリ



その他の虫です。これは以前にも見たことがあります。その時はヒロクチバエ科Pterogenia属の未記載種だろうということになっていました。その後、進展はありません。一応、採集はしたのですが・・・。





これはホオズキカメムシ





ホシササキリの幼虫です。こんなに触角が長いのですね。



最後はヤネホソバ近傍の蛾の幼虫だと思います。壁などについた苔を食べて、毒毛を持っているのでしたね。この日はこんなところでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

とにもかくにもご無事でなによりです。
私も阪急の梅田駅で乗っていた電車が発車しようとしているタイミングで地震に遭い,1時間程前に帰ってこれました。本当に余震が心配ですがお互い無事でいることを願いたいですね。もちろん標本や機材もです。

No title

立西さんも大阪の方でしたか。知りませんでした。直下型の地震というのはこんな感じなのだと実感しました。いきなり強い揺れが来て、しばらくしてから緊急地震速報が鳴っていました。揺れ始めてから逃げるというわけにはいかないので、もし今揺れたらと常に考えながら行動しています。本当にお互い無事でいたいですね。余震に気をつけましょう。

No title

無事で何よりです。
5弱でも揺れますよね。
転倒の危険がある家電、家具、仏壇などは、固定した方が良いですよ。

No title

通りすがりさん、お早うございます。いつもお世話になっています。

5弱でもかなり揺れました。遠くに住む娘は高層ビルは揺れるように作られているので、揺れて当たり前とは言うのですが、やはり怖かったです。それでも、阪神大震災のときよりはましだったねと家族と話しています。その時の教訓で大きな家具は固定したのですが、一部していなかった棚は前に大きく倒れていました。熊本みたいに余震の方が大きかったらどうしようとひやひやしています。顕微鏡が置いてある部屋は狭くて、本棚がぎっしり詰まっていて、これらが倒れてくると怖いので、まだ、あまり長居はしないようにしています。直下型で、しかも震源が近く、いきなり強く揺れるので・・・。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ