FC2ブログ

廊下のむし探検 カワゲラ、カメムシなど

廊下のむし探検 第1007弾

5月17日の午後にマンションの廊下を歩いてみました。でも、あまり虫がいません。それで、その後、引き続いて公園にも行ってみました。まずはマンションの廊下で見た虫から。





こんなカワゲラが何匹かいました。フタツメカワゲラの仲間です。「原色川虫図鑑成虫編」によると、フタツメカワゲラ属は日本から5種記録されているが、多くの未記載種が存在するとのことです。これについては以前にも調べたことがありました(こちらこちら)。本の説明を読むと♂の陰茎(腹部第8~9腹板の裏にある)も見なければいけないのですが、腹部末端を指で押し半分ほど出して観察することになっています。また一つ越えなければならない壁ができてしまいました。



このキイロテントウは脚を曲げているので死んでいるのかもしれません。



これはウスバフタホシコケガ



廊下を歩いていたら、黒い虫が飛んできて廊下の手すりに止まりました。ヤニサシガメです。



これはセボシジョウカイ辺りのジョウカイボン。



そしてこれはホタルカミキリ



そして、ヒラタカメムシです。「原色日本カメムシ図鑑第3巻」を見ると、外見上ではトビイロオオヒラタカメムシとか、アラゲオオヒラタカメムシあたりに似ています。共にオオヒラタカメムシ亜科なのですが、前者はナガヒラタカメムシ属、後者はオオヒラタカメムシ属です。検索表ではこの二つを分けるのに、腹部第3-5節腹板の基部に前節の後縁に平行な隆起線があるかどうかを見なければいけません。あれば前者、なければ後者です。以前にも観察したのですが、はっきりした隆起線ではなくて点が集まったようなものでした。その時は隆起線だと思ったのですが、先日検索したときはこれを隆起線と呼んでよいのかどうか迷いました。今回も採集したので、もう一度チャレンジしてみたいと思います。(追記2018/05/24:先ほど、「原色日本カメムシ図鑑第3巻」に載っている検索表で検索してみました。「腹部第3-5節腹板の基部に前節の後縁に平行な隆起線」というのも確認しました。たぶん、トビイロオオヒラタカメムシで間違いないと思います





これはフタテンカメムシです。



なぜかクサギカメムシも撮ってしまった・・・。



これは綺麗なガガンボです。翅脈を見るとSc脈がR脈に合流しているのでガガンボ科ではありそうです。しかも♂。何とか分かるかなと思って採集したのですが、この間の小学校での話の準備などで毒瓶に入れたままほったらかしになっています。もう固まってしまっているかもしれません。(追記2018/05/24:先ほど、「日本産水生昆虫第二版」に載っている属、亜属の検索表を使ってざっと検索してみました。Tipula (Dendrotipula)になったのですが、まだ、かなり怪しいです





これはたぶん、ヤマトヤブカ♀。カもよく見ると、白い点があったりして、写真の対象としては良いのですけどねぇ。



これはシラホシコゲチャハエトリ♀ではないかと思っています。



この間からずっと見ているラクダムシ。ひょっとしたら同一個体かもしれませんが・・・。



前腿節末端がかすかに淡色なのでマガリケムシヒキかな。



これはホソヘリカメムシ





そしてチャハマキ。背に鱗粉塊による突起のようなものが見られたので、横からも撮ってみました。



たぶん、アオカミキリモドキ。これも似た種があるので、腹部末端を調べなければいけないのですが・・・。以前、♂と♀を調べたことがありました。でも、カンタリジンが怖くてあまり採集する気になれません。



最後はホソオビヒゲナガ♂だと思います。この日もたくさんいたので、二回に分ければよかったのですが、整理を急ぐためにまとめて出してしまいました。

雑談)小学校3年生への話が月曜日に終わり、ちょっとのんびりできるかなと思ったら、今度は2年生の野外活動への打ち合わせがあるそうです。田植え体験か何かをして、その後、山道をちょっと歩いて帰ってくるようです。その間に15分くらい虫の話をして、また、道々で子供たちの質問に答えてほしいというような話でした。田んぼだとすると水生昆虫や水生動物。マンションの廊下ばかり歩いていたので、水生はあまり調べたことがない・・・。予習をしておかないといけないかも。

小学校へのお土産として、この間から写真と名前だけ入れた図鑑もどきを作り始め、チョウ目やクモなどを除いた部分はできたので、先日、お土産としてもっていきました。この際だからと昨日から蛾も作り始めました。やり始めると面白いのでつい夢中になってやっていたら、腰が固まってしまいました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

シラトリコゲチャハエトリさんはクモだけど可愛らしい顔してます。
目はどちらなんでしょう?
両サイドか真ん中か?

No title

tot*ro3*1*さん、こんにちは

「ハエトリグモハンドブック」という小さな冊子があるのですけど、それによるとハエトリグモには4対の眼があるみたいです。真ん中の大きいのが前中眼、それから外側に順に前側眼、後中眼、後側眼と名前がついています。前中眼が一番大きいので、視覚が非常に優れ、エサやパートナーをすぐに見分けることができるようです。人間もこんなにたくさん目があったら便利かなぁ。

No title

> 廊下のむしさん
びっくりです。
真ん中の黒目の他に黒いのがあったのでもしかしてと思いました。

No title

目が8つもあるとどんな感じに見えるのでしょうね。8つが横一列に並んでいるのでパノラマのように見えるのかな。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ