FC2ブログ

植物観察会で虫撮り2

4月29日に私の家の近くで植物観察会が開かれました。その時に撮った虫で、朝出した続きです。写真が溜まっているので、早めに出すことにします。





歩いてしばらくしてから、オサムシが歩いているのを見つけました。写真は撮ったのですが、オサムシは難しくて名前がよく分かりません。でも、オサムシは地域性が強いので、分布から調べてみることにしました。「原色日本甲虫図鑑II」に載っている種から、大阪に分布していそうなのは、クロカタビロ、エゾカタビロ、ヤマト、イワワキ、ヤコン、オオ、マヤサン、セアカの8種です。抜けているかもしれませんが・・・。このうち、外形や色のかなり違うクロカタビロ、エゾカタビロ、ヤマト、セアカを除いた4種が候補なのですが、ここから先どう進めてよいのか分かりません。(追記2018/05/12:立西さんから、「オサムシはオオオサムシだと思います。イワワキオサムシは北摂周辺には分布していません(ヤマトも同様)。またマヤサンオサムシは通常脛節が赤褐色です。ヤコンオサムシとは一見よく似ていますが,外見上の違いとして大阪のヤコンはほぼ全身黒色なのに対してオオの方は青みを帯びる個体が多いです。いずれにしてももちろん交尾器を確かめるのが一番確実であるわけですが。他に大阪に分布しているオサムシとしてはクロナガ,オオクロナガ,ドウキョウ,マイマイカブリ が挙げられると思います。」というコメントをいただきました。オサムシはさっぱり分からなかったので、大変勉強になりました。どうも有難うございました



これはハイイロヤハズカミキリ



植物観察会は木の茂っている林の中に入りました。ハエがいたので撮ったのですが、科も分かりません。(追記2018/05/12:通りすがりさんから、「ハエはシマバエ科のMinettia属かな。」というコメントをいただきました。そう言われると、h、sc切目がなくて、よくよく見ると後単眼剛毛が交差しているようにも見えるので、シマバエ科かもしれません。属はまったく分かりませんが・・・。採集すればよかったかな。





ベニボタルのカップルです。これも難しくて名前が分かりません。それで、「絵解きで調べる昆虫2」の検索表を見てみました。交尾器や爪などは分からないので、前胸背板の室や上翅の点刻列などで判断すると、Macrolycus、Ponyalis、Plateros、Lopheros、Eulopherosが候補に残りました。後は「原色日本甲虫図鑑III」の図版と比較して、Macrolycus(クシヒゲベニボタル属)が一番可能性が高そうです。



これも林の中で見つけました。たぶん、キスジコガネ



林の中にはこんなカワトンボもいました。これは♀ですが、近畿では翅が透明な♀はニホンカワトンボもアサヒナカワトンボもいるためどちらか分かりません。



林を出て民家を過ぎ、畑にやってきました。ここで見つけたのはこのヤブキリ幼虫です。



それに、モモブトカミキリモドキです。



最後はムラサキシジミです。





虫の他にもツバメを撮りました。



これは廃校になった小学校の校舎に作られていたコシアカツバメの巣です。これで、虫はすべて終わりました。後は花ですね。ふーぅ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

オサムシはオオオサムシ だと思います。
イワワキオサムシは北摂周辺には分布していません(ヤマトも同様)。またマヤサンオサムシは通常脛節が赤褐色です。ヤコンオサムシとは一見よく似ていますが,外見上の違いとして大阪のヤコンはほぼ全身黒色なのに対してオオの方は青みを帯びる個体が多いです。いずれにしてももちろん交尾器を確かめるのが一番確実であるわけですが。
他に大阪に分布しているオサムシとしてはクロナガ,オオクロナガ,ドウキョウ,マイマイカブリ が挙げられると思います。
少しでも参考になれば幸いです。

No title

立西さん、どうも有難うございました。

オオオサムシらしいですか。ずいぶん、詳しくご存じなのですね。私は見てもさっぱり分からず、いつも名前調べは諦めていました。8種と書いたのですが、大阪にはまだまだいるのですね。大変参考になりました。

No title

ハエはシマバエ科のMinettia属かな。

No title

通りすがりさん、お早うございます。

この写真でよくそこまで分かりますね。写真がはっきりしていなかったので、最初から諦めていました。でも、そう言われると、h、sc切目がなくて、よくよく見ると後単眼剛毛が交差しているようにも見えるので、シマバエ科かもしれません。属はまったく分かりませんが・・・。採集すればよかったかな。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ