fc2ブログ

家の近くのむし探検 甲虫、カメムシなど

家の近くのむし探検 第360弾

3月15日の午前中に家の近くの公園に行ってきました。でも、虫はまだほとんど見られません。それで、午後からはマンションの廊下も歩いてみました。こちらは小さな虫がたくさんいました。とりあえず、午前中に見た虫から。



まずはマンションの入り口にある渡り廊下から。ここは飛んできた虫にとってちょっとした休憩所になっているのか、意外に虫がいます。小さいのが多いのですが・・・。これはたぶん、ケシキスイの仲間だと思うのですが、こんな写真しかなくてよく分かりません。



こちらはミツボシツチカメムシ。午後からは何匹か見ました。



ノミハムシの仲間です。この日、ハムシを捕まえていたので、てっきりこのハムシとばかり思って今日は検索をしていたのですが、後で見てみると上翅の点刻の様子がまるで違いました。きっとこれは採集していなかったのでしょうね。とすると、今、検索しているのはどれだろう。



それにコハナグモ



それにいつも見ているサトオオトガリキジラミ



公園に着いてから木の幹を見てみました。アリが結構たくさん登っていました。これはトビイロシワアリかな。



ツツジの葉上にはこんな小さな虫がくっついていました。ネットで探してみると、クロヒラタヨコバイの幼虫によく似ています。これかな。



このハチは2m-cu脈があって、Rs+M脈がないのでヒメバチ科だと思うのですが、亜科などはさっぱり分かりません。実はこの日は途中で知人に会い、道端でだいぶ長話をしてしまいました。それで、公園での虫探しはちょっとだけでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ