FC2ブログ

廊下のむし探検 蛾とカワゲラ

廊下のむし探検 第989弾

今日は本当にくたびれました。右目の視力が落ちてから大学病院に通っているのですが、今日はやけに混んでいました。いつもすぐにやっていただける視力検査だけで1時間、その後の検査に2時間、後、診察まで30分と合計3時間半もかかってしまいました。結局、昼食を食べる間もなく、家に戻ってきました。一息入れてから、13日にマンションの廊下で見つけた虫の名前を調べ始めたのですが、まだ、半分も終わっていません。とりあえず、分かった蛾の名前と、調べても分かりそうにないカワゲラを出すことにします。



これはヒロバトガリエダシャクかな。過去の記録を見ると、3月中旬から5月中旬の間、見られていました。



やけに緑っぽいのですが、模様からはいつものウスベニスジナミシャクかなと思いました。



これはクロテンフユシャク。過去の記録では2月初旬から3月中旬に見ていました。



それにホソウスバフユシャク。こちらは2月下旬から3月中旬くらいまで。蛾はこのくらい。



次はカワゲラです。これはオナシカワゲラの仲間だと思います。



こちらもそうだろうと思うのですが、大きめだったので、以前見たフサオナシカワゲラの仲間かなと思いました。でも、捕まえないと分かりませんね。



これはいつも春に見るカワゲラです。最初、図鑑の絵合わせからヤマトヒメカワゲラかなと思ったのですが、その後、検索を試みても科すら分かりません。今年は何とか調べてみたいと思っています。といっても、まだ心の準備ができていないので、今回はパスです。残りは甲虫やハエなのですが、どれも難しくって・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ