FC2ブログ

家の近くのむし探検 蛾、ハエなど

家の近くのむし探検 第300弾

7月29日に家の近くの公園に行ってみました。最近は公園に行ってもほとんど虫にお目にかからないので、ちょっとつまらないのですが・・・。



最初はこの蛾です。昨年も見たのですが、翅に赤紋がないのでアカマエアオリンガと書いたら、ベニモンアオリンガの二化はほとんど赤紋がなく、また、前翅前縁が赤くないので、ベニモンアオリンガの方だと教えていただきました。今回もやはり、ベニモンアオリンガの方ではないかと思っています。



次はヤマトカギバです。この公園ではよく見かけます。



翅端に黒点があるので、この間見たクロテンシロヒメシャクのような気もするし、モントビヒメシャクのような気もします。ヒメシャクはよく分かりませんね。



これもよく見かけるシバツトガです。



これは公園の帰りに、道端の柵に止まっていました。だいぶ迷ったのですが、「標準図鑑」の図版と見比べて、ナカトビフトメイガかなと思いました。自信はありませんが・・・。



マンションの廊下に止まっていました。ホソスジキヒメシャクと、ヨスジキヒメシャクとの中間的な模様なので、だいぶ迷ったのですが、結局、ホソスジキヒメシャクにしました。





桜の木の幹に止まってうろうろしています。昨年も見ましたが、ムラクモハマダラミバエです。何をしているのでしょうね。



ガガンボはよく分かりません。



マンションの廊下にいたオオチョウバエです。



ササキリの幼虫。



前日も見たツマグロキゲンセイです。昨日、キイロゲンセイとの違いを調べたので、違いがよく分かるようになりました。



虫の後はクモです。これはネコハエトリの幼体。



イトカメムシを捕まえたイワテハエトリだか、ヤガタハエトリだかです。この間はイトカメムシがハチを捕まえていたのですが、今度は自らがクモに捕まっています。なかなか厳しい世界ですね。



最後は道端で咲いていたコムラサキシキブの花でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ