FC2ブログ

家の近くのむし探検 カメムシ、ハチ

家の近くのむし探検 第290弾

7月12日に公園で見つけた虫たちの続きです。



これはマンションの近くにいたカメムシで、この間からいるフタモンホシカメムシではないかと思います。



これもマンションの花壇にいたウスモンミドリカスミカメです。



たぶん、アカガネコハナバチだろうと思いますが、こんな写真からもある程度、属の検索ができます。「日本産ハナバチ図鑑」に載っている検索表を使うと次のようになります。



翅脈の太さまでは分からないのですが、その他はみな確認できました。これで、アカガネコハナバチの含まれるアトジマコハナバチ属 Halictusになったので、たぶん、大丈夫でしょう。



カマキリの幼虫です。オオカマキリか、チョウセンカマキリかよく分かりません。昨年、調べた感じではオオカマキリでしたが・・・。



次は甲虫です。これはいつもいるカシルリオトシブミ





これはたぶん、ウスイロサルハムシ。(追記2017/10/06:これはサクラサルハムシかもしれません。詳細はこちらをご覧ください



この手のハムシは苦手です。何でしょうね。



ヒメクロオトシブミ。葉がぼろぼろになっています。





クチブトゾウムシなのですが、もう少し背側から撮ればよかった。これだとよく分かりません。



最後はムーアシロホシテントウでした。それにしてもハムシは難しいですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ