FC2ブログ

廊下のむし探検 甲虫

廊下のむし探検 第911弾

5月24日分の残りの甲虫ももうついでだから出しておきます。



最初はこの可愛いキイロテントウからです。黒い点が眼のように見えていたのですが、その下にはちゃんと本物の眼がついています。



こちらは別の個体です。横から見ると、なんだかぺしゃんこの感じです。



これもよく見るキイロナガツツハムシです。





次はコメツキ。この感じはアカハラクロコメツキですね。(追記2017/06/03:通りすがりさんから、「アカハラクロコメツキではなさそうですね。何かは分かりませんが…。」というコメントをいただきました。違ってましたか。そういえば、触角や脚の色が違いますね。アカハラクロコメツキは唯一見て分かる種だと思っていたので、ちょっとショックです。やはりじっくり見ないといけないですね。どうも有難うございました



この感じはクシコメツキに似ているのですが、よくは分かりません。



これは地下駐車場の天井にいました。ヒゲコメツキの♀ですね。



マツノシラホシゾウムシあたりのゾウムシのがいたのですが、近似種がいて区別がつきません。





最後は初めて見た甲虫です。初め、カミキリかなと思いました。こんな模様のカミキリがいたと思ったので・・・。写真を見ると触角がずいぶん短いので、今度はハムシかなと思いました。でも、こんなハムシはいません。こうなったら図鑑を最初から見ていくしかないです。結局、アオオビナガクチキというナガクチキムシ科の甲虫に落ち着きました。図鑑には花上に普通というので、花に集まるみたいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

アカハラクロコメツキではなさそうですね。何かは分かりませんが…

最近は忙しくて見るだけで手一杯です。

No title

違ってましたか。そういえば、触角や脚の色が違いますね。アカハラクロコメツキは唯一見て分かる種だと思っていたので、ちょっとショックです。やはりじっくり見ないといけないですね。どうも有難うございました。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ