fc2ブログ

廊下のむし探検 甲虫、ハチ、ハエなど

廊下のむし探検 第902弾

まだ5月7日のマンションの廊下での写真整理をしています。蛾とカメムシは出したので、残りの虫です。





まずは甲虫からです。家の前の階段にいました。たぶん、ムナグロナガハムシではないかと思います。記録を見ると4年前の5月20日に見ていました。(追記2019/10/12:たぶん、チャバネツヤハムシではないかと思います



これはいつも悩む種ですね。一応、ニレハムシとしているのですが、近似種が多くてはっきりとは分かりません。後の便宜のために、この写真からポイントなるところを測っておきました。触角第3節長さ/第2節長さ=1.46、第4節長さ/第3節長さ=1.03、触角第9節長さ/幅=2.04。「原色日本甲虫図鑑IV」の説明を読む限り、この値からはニレハムシで矛盾しているところはなさそうです。





初めウリハムシかなと思ったのですが、やけに眼が大きいですね。たぶん、キイロナガツツハムシの方でしょう。



そして、これはモモブトカミキリモドキ



マツノシラホシゾウムシあたりの種です。一度、調べかけたことがあったのですが、ニセとの違いがよく分かりませんでした。今のところ、手つかずです。



シロコブゾウムシ



ヒメマルカツオブシムシ。甲虫も結構いますね。





以前も見たことがあるのですが、この奇妙なハチがまたいました。オニアシブトコバチですね。「原色昆虫大図鑑III」を見ると、ツヤオニアシブトコバチという似た種もあるみたいですが、頭部の突起の先が丸くて、触角が赤褐色ということです。この個体は突起の先が尖っていて、触角は黒なので、たぶん、オニアシブトコバチの方かなと思っています。



これはコツチバチかなと思ったのですが、ちょうど翅を開いてくれたので、ついでに翅脈も見てみました。



コツチバチは亜縁室が2個というのでそれはあっています。また、コツチバチの♀なら縁室が開くのですが、これは閉じているので、もしコツチバチならば♂ということになります。



これは何かなぁ。(追記2017/06/03:そらさんから、「『これは何かな』は、アリガタバチ科ですね。でも、その先は私には見当が付きませんので、あとはよろしくお願いします(^^;。」というコメントをいただきました。小さいので雑に撮ってしまい、この写真から何を調べたらよいのか分からず、そのままになっていました。以前、検索表を使ってムカシアリガタバチに至ったことあったのでその記事を見直してみました。採集しないととてもとても検索は無理ですね。今度見つけたらまた挑戦してみます



この間もいたのですが、これはマガリケムシヒキの♂のようです。



じっとしていたので、腹部末端を拡大しておきました。



そして、これは♀の方です。



これはヤマトアシボソウルワシオドリバエかなと思っているオドリバエの♂です。この日捕まえたもう一匹の個体で詳しく調べたので、詳細はそちらを見て下さい。合っているといいのですけど・・・。



これは検索を始めたころに検索をしてイエバエ科とした種です。でも、今見るとどうも違うような気がします。さて、何でしょうね。



この間からフトトゲナシケバエ♀だとしている種です。本当かどうか分かりません。





変わった形の頭をしていますが、コカゲロウの仲間の♂です。頭の上に突き出しているのはターバン眼です。ターバン眼については以前、ちょっと調べたことがありました。詳細はこちら。で、肝心の種を決めるには後翅を撮らなければいけなかったみたいです。忘れていました。





変わったクモですね。たぶん、ムラクモヒシガタグモだと思います。3年前の8月終わりにも見ていました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、
「これは何かな」は、アリガタバチ科ですね。でも、その先は私には見当が付きませんので、あとはよろしくお願いします(^^;。
オニアシブトコバチは、この奇妙な形が気に入ってますが、実物は1回しか見たことも撮ったこともないので、一度ジックリと顔を見てみたいです。

No title

そらさん、お早うございます。
いつも教えていただき、感謝しております。これはアリガタバチですか。小さいので雑に撮ってしまい、この写真から何を調べたらよいのか分からず、そのままになっていました。以前、検索表を使ってムカシアリガタバチに至ったことあったのでその記事を見直してみました。
https://blogs.yahoo.co.jp/fushionotori1/55035817.html
採集しないととてもとても検索は無理ですね。今度見つけたらまた挑戦してみます。

オニアシブトコバチは変わった形ですね。ついつい写真を何枚も撮ってしまいます。今回は採集したので、今度じっくり顔を見てみます。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ