FC2ブログ

家の近くのむし探検 甲虫と蛾

家の近くのむし探検 第228弾

連休中に写真整理を済ませてしまおうと思って、4月28日分の公園での虫探しの結果をまとめました。とりあえず、甲虫と蛾だけです。



これはマンションの廊下で見たもので、セボシジョウカイだと思われます。近似種がどれだけいるのかは分かりませんが・・・。



いつものハムシダマシです。前と同じように寸法を測ってみました。複眼間距離/複眼横幅=1.46、触角末端節/(第8+9節)=1.25。これから、たぶん、フジハムシダマシ♂かなと思いました。



これもマンションの廊下です。公園に行くために廊下を歩いていだけで結構虫が見つかります。これはだいぶ迷ったのですが、図鑑と見比べてウスチャコガネにしました。(追記2017/06/03:通りすがりさんから、「ウスチャコガネはメスですか…。コガネムシでこれだけ性差があるのも珍しいですね。」というコメントをいただきました



マンションの廊下では隠れるところがないからか、虫はのんびりと被写体になってくれるのですが、公園では写そうとすると虫はすぐに葉裏などに隠れてしまいます。それでこんな写真しか撮れません。前胸背板後縁近くに横溝があるので、カミハリハムシの仲間かなと思ったのですが、それから先は分かりません。(追記2017/06/03:通りすがりさんから、「ハムシはクワハムシかも。」というコメントをいただきました。クワハムシ、たしかに後縁の凹み方が似ていますね。そうかもしれません。どうも有難うございました







この日はバラルリツツハムシの仲間と思われる甲虫が2匹いたのですが、採集するのを忘れていました。



小さなテントウです。以前はコクロヒメテントウにしたと思うのですが、「原色日本甲虫図鑑III」を見ると似た種がぞろぞろ。ヒメテントウ属Pullus亜属の検索表も載っているのですが、上翅被毛配列がS字型というのがよく分からず、敢え無くストップ。やはり採集しないとよく分かりません。



昨年も見たアカモンコナミシャクです。



それに公園に行く途中で見たサトキマダラヒカゲです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウスチャコガネはメスですか…
コガネムシでこれだけ性差があるのも珍しいですね。

ハムシはクワハムシかも。

No title

ウスチャコガネもだいぶ迷ってしまいました。意外にこの辺りのコガネも難しいですね。

クワハムシ、たしかに後縁の凹み方が似ていますね。そうかもしれません。どうも有難うございました。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ