FC2ブログ

廊下のむし探検 蛾とクモ

廊下のむし探検 第889弾

6日の「廊下のむし探検」の続きです。この日はどういうわけか蛾がたくさんいました。そろそろ出てきたのかなと思ったのですが、昨日、歩いた時はほとんどいなかったので、たまたまだったのかもしれません。



まずはちょっと前にもいたホソバトガリエダシャク。これまでの記録を見ると、2月24日から3月25日の間で見ていて、最盛期はだいたい3月中旬という感じですね。



次はこのウスベニスジナミシャク。これの過去4年の記録は、3月17日から3月31日の間で見ていました。



翅がだいぶ傷んでいますが、アカバキリガです。過去4年で観察した日は3月19日から4月26日の間。ちょうど今頃ですね。



アカエグリバ。これは越冬でしょう。これまで7-9月と11月に見ていましたが、4月は初めてです。







後は厄介なカバナミシャク。この日は6匹いました。この3匹はソトカバナミシャクかなと思いました。最後の1匹はちょっと怪しいですが・・・。(追記2017/04/15:ささきさんから、「「ソトカバ」の3つ目はモンウスカバかと思います。」というコメントをいただきました。モンウスカバナミシャクですか。やはり違っていたのですね。カバナミシャクは難しいですね。どうも有難うございました



次はこれ。ナカオビカバナミシャクとしたのですが、どうでしょう。



こちらはトシマカバナミシャクかな。



これは何だろう。(追記2017/04/15:ささきさんから、「モンウスカバかと思います。それにしてもやっぱりEupitheciaは難しいですね…。」というコメントをいただきました。これもやはりモンウスカバナミシャクだったのですね。どうも有難うございました



最後は確かで、ヒメカバナミシャクです。いつもの年は蛾がもっといっぱい出てくるので、カバナミシャクは見ないふりをしていたのですが、今年は少ないので、いたのはみんな撮ってしまいました。

追記2017/04/15:一つ出すのを忘れていました。



この毛虫です。図鑑やネットをいろいろ探したんですけど・・・






最後はクモ。この2枚の写真は別個体ですが、ともにハラクロコモリグモかなと思いました。



そして、残りはヤミイロカニグモ。これで6日の分の写真整理ができました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

「ソトカバ」の3つ目と「これは何だろう」はモンウスカバかと思います。それにしてもやっぱりEupitheciaは難しいですね…。

No title

ささきさん、どうも有難うございました。
モンウスカバですか。やはりカバナミシャクは難しいですね。
でも、懲りずにまた出していきますので、よろしくお願いします。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ