fc2ブログ

家の近くのむし探検 カメムシが多い

家の近くのむし探検 第177弾

今日の天気予報は、朝は雨、午前中は曇り、午後から晴れだったので、午後から出かけてみようかと思っていたら、午前中からいい天気になってしまいました。それで、午前中に家の近くの公園に行ってみました。でも、昼近くになると黒雲で覆われ、晴れたのは結局夕方になってからでした。およそ天気予報は当たりませんね。今日はカメムシが多かったです。



まずはマンションの廊下にいたオオトビサシガメです。



公園に着いたら、今度はホソヘリカメムシがいました。



そのすぐ近くにいたのはヒゲナガカメムシです。



そしたら、先日も見た外来(?)のカスミカメがまたまたいました。Mansoniella shihfanaeです。今年になってから、9/2、10/12とこれで3度目です。詳細はこちらを見てください。この種もマツヘリカメムシのようにだんだん増えてくるのでしょうか。(追記2018/06/02:立西さんから、「クスベニヒラタカスミカメ Mansoniella cinnamomiという種名で決着しているようです。あちこちで被害木を見かけますね。」というコメントをいただきました。この名で検索すると、「昆虫と自然」2016年の12月号にも載っていたようですね。貴重な情報、どうも有難うございました





こんなヨコバイが2匹いました。一瞬、以前見たフタスジトガリヨコバイかなと思いました。先日購入した「九州でよくみられるウンカ・ヨコバイ・キジラミ類図鑑」にはフタスジトガリヨコバイが載っていますが、頭部や胸部の模様が少し違っています。こうなるともうお手上げで、とりあえずフタスジトガリヨコバイでネット検索をしていたら、マダラヨコバイという名前が出てきました。こう書いてあるサイトは多いのですが、例によってその出典が分かりません。また、私が持っている図鑑のどれにも出ていません。そうしたら、ちゃんと文献を引用して解説してあるサイトもありました。その引用文献は次の論文です。

S. Kamiya, "The phylogeny of the genera in the tribes Deltocephalini, Paralimnini, and their allies (Homoptera: Cicadellidae: Deltocephalinae) ", ESAKIA 39, 65 (1999). (ここからpdfがダウンロードできます)

この論文は、ヨコバイ科ヨコバイ亜科のDeltocephaliniとParalimnini族の系統発生を個々の種の形質から調べていくという内容で、この中にはフタスジトガリヨコバイやマダラヨコバイ Psammotettix striatusも含まれていました。系統分類するためにさまざまな形質を調べているので、順番に見ていけばよいのですが、パラパラと図を見ていると、種によって翅脈が結構違っていることに気が付きました。とりあえず、それで調べてみることにしました。



これは翅の部分だけ抜き出した写真です。まだ、翅脈の名称を書き入れていなのですが、論文のマダラヨコバイの図と比較するとほとんど一致していて、黄矢印の部分の交点の位置がちょっと違っているだけです。ほかの種でこれほど似た種は見当たりません。若干違うところもあるのですが、マダラヨコバイの可能性が高くなってきました(なお、和名は九大のデータベースに載っていました)。今度翅脈の名称も入れておきます。



次はツヤアオカメムシです。秋も深まってくると、カメムシが多くなりますね。ほかの虫は次回に回します。

「公園の主」さんと公園で虫探しをしていたら、樹の枝を鳥がちょこちょこ動いています。





連写で何枚も撮ったのですが、まあ見れるのはこの2枚だけでした。眉斑の白い筋がずいぶん後ろまで伸びています。たぶん、ムシクイ類ですね。腹が黄色っぽく見えるので、メボソムシクイかもしれません。だとすれば、初めて見ました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しています。
オオトビサシガメは体がほっそりしていてカメムシらしくないですね。
ヨコバイの仲間は、翅の支脈がとてもきれいですね。
ぼくはヨコバイなど気にも留めていないので、これからは、じっくり観察してみることも重要だと感じました
お気に入り登録していきます。

No title

タイコウッチ君、いつも見ていただいて有難う。

サシガメの仲間は確かにカメムシとだいぶ形が違いますね。私はなんとなく、普通のカメムシの方に愛着があります。ヨコバイもカメムシ目なのですが、草原なんかに行くといっぱい飛んでいます。みんな小さいですけど・・・。でも、よく見ると意外に綺麗です。じっくり観察してみてください。
プロフィール

廊下のむし

Author:廊下のむし

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ